ドラマ - 競馬の真骨頂

【ドラマ/視聴率】「リバウンド」、初回の視聴率は14.3%…相武紗季がケーキ依存症でリバウンドを繰り返す主人公を演じる

<リバウンド>初回視聴率14.3% 相武紗季がケーキ依存症のヒロイン
まんたんウェブ 4月28日(木)10時45分配信

女優の相武紗季さんが主演を務める連続ドラマ「リバウンド」(日本テレビ系)の初回が27日放送され、
平均視聴率は14.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

ドラマは、相武さんがケーキ依存症でリバウンドを繰り返す主人公を演じるラブコメディー。
恋人に振られたことをきっかけに30キロ以上のダイエットに成功した過去を持つファッション誌
「エデン」の新米編集者、大場信子(相武さん)が、イケメンパティシエの今井太一(速水もこみちさん)
と出会ったことから、リバウンドを繰り返していくという内容。信子の親友、三村瞳を栗山千明さん、
信子の元彼、風見研作を勝地涼さんが演じるほか、信子の両親を石塚英彦さんと伊藤かずえさん、
「エデン」の編集長の森中蘭を若村麻由美さんが演じる。

相武さんは劇中でリバウンドした姿を披露するため、最大で体重78キロを想定した特殊メークに挑戦。
メークは「篤姫」「天地人」などの大河ドラマや「JIN−仁−」なども担当した特殊メーク制作会社
「メイクアップディメンションズ」代表の江川悦子さんが担当。2月中旬から相武さんの体の型をとり、
太った体や皮膚にあたる部分を制作。太ったメークは度合いに応じ3パターン用意されているという。
放送は日本テレビ系で毎週水曜午後10時〜。(毎日新聞デジタル)

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000008-mantan-ent

リバウンド
http://www.ntv.co.jp/rebound/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。